2018年度定例会 >> 記事詳細

2018/04/11

2018年4月定例会


4月11日(火) 担当幹事:岩松、鈴木高
   定例会 場所  市民フォーラム 3階 視聴覚室   18:00~20:00 
   参加者
(敬称略)

赤染、荒木、飯塚、石渡、岩松、鵜野、遠藤、川上、菊池、胡桃、黒瀬、佐藤、鈴木(高)、田平、塚本、中村、西脇、原田、前原、松永(見学)(計20名)(五十音順) 

第一部
1.3月理事会報告(荒木)
 ・H30年度の活動予算(案)を各Gで出し、経理担当がまとめている最中です。
  状況は事業収入が会員の減少もあり、大幅に減少する。
 ・創立以来の実績表を提示し、H29年は167万で前年比40万多いが、来年度は119万で大幅減になる見込み。
 ・H30年予算成立には管理費、交通費、管理諸費などの削減を検討している。
2.経理月次報告(鈴木高)
 ・NPOの会計基準が変わり、2018年10月から公開しなければならない。このため、損益計算書は活動計算書と名前が変わってきた。今回はH29年度報告をします。
 ・当期の正味財産増減額は30,645円で、前期繰越正味財産127,133に比し少ない。
 ・H30年予算の経常収支差額は-113,335円でプラスへの転化策の検討が必要。
3.G/WG/同好会の活動報告
 (1)事務担当G(川上)
 ・フォーラム4Fロッカーキーを2本受け取った。必要な方は川上迄申し出て下さい。
 ・入れるものを整理したい。要望のある方は申し出て下さい。
 (2)相談室(中村)
 ・17年度は前年比大分利用者が減った。
 ・相談室利用者会議を開いて検討、鶴川相談室の会場費値下げ、町田相談室の利用料上げを検討する。
4.経理担当G (鈴木高)
 ・作業報告書は4月から改訂版を使用して下さい。
5.事業企画G(川上)
 ・タブレット:6名の内、4名がMDCに入会された。成果があった。
 ・MDC:5名入会され、全部で24名になった。1回も出ない方が半分、毎回6~8人、SITAの人が3~5人。13人くらいになる。会員の方ででて見ようかの方は是非参加を。
 ・タブレット講座でしたが、スマホ&タブレットにアンドロイドも入れたい。
6.講座WG(黒瀨)
 ・4/16をもってひあたり野津田講座は終了します。
7.技術サポートWG(石渡)
 ・3/23定例会を実施。TechSoupに於けるOfficeはProfessionalは購入不可となる。Stdのみ。365に移行したいようだ。
8.パソコンサロン(鵜野)
 ・4/24実施します。
9.「ビスケット」の話(中村)
 ・紹介は公開サイト、地域協働活動イベント記事で掲載したが、応募ゼロ。社協の学童保育にお願いし無料で実施。学童8名、一般参加11人で合計20数名。発生費用をどう会で処理するか、次の会をどうすうか等課題多し。
10.サーバ担当G(前原)・他(中村)
 ・メール差出人名は日本語で書のくが、SITAのきまりですが、このところ英字での記入が見当たります。日本語で記入をお願いします。all-mlでは、入会時に登録したアドレスしか使えず、それ以外のアドレスの場合は送信されませんのでご注意ください。
 ・riji-ml、keiri-mlにそのG以外の方がメールすると届かない。riji-renraku、keiri-renraku を使ってください。 
第二部
勉強会(鵜野)
 テーマ:「スマートスピーカー」実演紹介
 内容:
1.スマートスピーカーとは 2.販売状況 3.関連システム構成 4.内部構造
5.Amazon Echoの外観、6.スピーカーへのリクエスト方法、7.使用例8件、8.主要機種
9。総合比較の紹介があった。特に7.使用情景は事例が多く面白く勉強させてもらった。
第三部
懇親会:「魚や一丁」
参加人員10名で、20:15~21:50 飲み放題、クーポンで3,000円で親睦を深めた。


第1部 会場後部より全景


第2部 机の上にスマートスピーカーあり


第3部 懇親会
18:00 | 4月
Copyright(c) 2010 Active-SITA. All Right Reserved.