相談室の沿革と現状

「ここが知りたい!パソコン相談室」は、アクティブSITAの地域ITリテラシー向上を目指した活動です。

パソコン相談室は、平成16年(2004年)1月に「つくし野」にあった「東京海上日動」代理店事務所の一室を使用させて頂き、開設したところから始まりました。
それ以降、以下のように開設場所は変わりましたが、一貫して「地域に密着した IT 支援を行う」活動として継続し、皆さま、特にシニアの方の「急にパソコンが動かなくなった」「動作が遅いので何とかならないか」「ソフトの使い方がよくわからない」「HP を作りたい」「新しくパソコンを購入したいが、どれを買ったらいいのか」など、さまざまな疑問や要望にお応えしてきました。

  • 2004.01~2009.11:「つくし野」「東京海上日動」代理店事務所にて開催
  • 2009.12~2013.02:「中町ボランティアサロン」に移動、「中町相談室」と呼称
  • 2010.04~ :「鶴川相談室」を「レストラン・リレイス」内に新規開設
  • 2013.03~ :「中町相談室」を「せりがや会館」内「ボランティアサロン」に移動、「町田相談室」と改称
  • 2016年3月末(2015年度)までの11年間での開設回数およびご利用者(延べ人数)は
     ・開設回数: 690回
     ・利用者数: 2301人 (年度毎推移は下図をご覧ください)

パソコン相談室ご利用者数(延べ人数)